産業用カメラに関するFAQ/モデル名とシリアル番号を指定してカメラをオープンする方法を教...

モデル名とシリアル番号を指定してカメラをオープンする方法を教えてください。(No.275)

カメラをオープンするときにCam_Open()関数の代わりにCam_OpenFromInfo()関数を使用すると、モデル名とシリアル番号を指定してカメラをオープンすることができます。(予めSys_GetNumOfCameras()を実行してPCに接続されているカメラの情報を取得しておく必要が有ります。)

モデル名“CamModel”、シリアル番号“SerialNo”のカメラをオープンする場合は、以下のコードを実行してください。 カメラ切断検知イベントを使用する場合は、Cam_OpenFromInfo()関数の引数に予め作成済のカメラ切断検知イベントオブジェクトのハンドルの指定を追加してください。

CAM_HANDLE hCam = NULL;
CAM_API_STATUS uiSts = Cam_OpenFromInfo("CamModel", "SerialNo", NULL, &hCam);

.NETの場合はCameraSystemインスタンスのCreateDeviceObject()メソッドの代わりにCreateDeviceObjectFromInfo()メソッドを使用してください。

CameraSystem camSystem = new CameraSystem();
...................................................................
CameraDevice cam = null;
CamApiStatus sts = camSystem.CreateDeviceObjectFromInfo("CamModel", "SerialNo", null, ref cam);

この方法を使用すれば、PCに接続されている複数のカメラをそれぞれに割り当てた用途に使用し続けることができます。

戻る

このFAQは、お役にたちましたか?

今後のFAQ作成の参考にさせていただくため、FAQについてのご意見等をご入力ください。(800文字以内)
下記にご記入いただいても、回答できませんのでご了承下さい。